FC2ブログ
<< NEW | main | OLD>>
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 - -
これまた一月遅れの日記です(^q^)

10月3日てつくんバースデーの日に、瞳さんと金爆ライブに行ってきました!
金爆のライブは初武道館ぶり!
ライブはネタバレ禁止なうえに、盛り沢山過ぎて、禁止じゃなくても私には書ききれないので遠征日記です(つ・∀・)つ


・ラルカジノで散財したのでバスで仙台へ!
・ダイエーのセールを覗くもそんなにやってなかった。
・先に来てた瞳さんと合流。
・今日も美しい……
・牛タンを食べる(・∀・)安定のうまさ!
・会場までのバスで金爆さんのアルバムを聞かせてもらった
・やけに食いつきがいいと思ったら他メンバーのファンだったーーーあーーーーのところで毎回笑ってしまう
・会場はセキスイハイムスーパーアリーナ!
・代々木体育館に雰囲気が似てる。
・ここ初めて来た!と言ったら「バンギャのくらさんなのに?!」と瞳さんに驚かれた\(^o^)/
・最近のライブは外ばっかり行ってるからね。ね。
・大雨、寒さ、暑さ、砂嵐……何でもござれの三十路だまだまだまだまだまだまだ遊び足りない…もしかしたらこんな僕はバンギャじゃなくて修行僧かな?自分自身理解しがたい会場に屋根がほーしーいーー!
・客層が若い
・バンギャじゃない人も多い
・物産展もやってたので唐揚げ(有名店だったはずだけど店名忘れた)食べた。
・むすび丸が研二さんメイク
・ゆるキャラってそこまでするのかよ……全然ゆるくないじゃねーか
・「歌広、金爆やめるってよ」と真面目な声でアナウンスされる度に面白い
・瞳さんがスタンド最前をとってくれたので、見易い!踊りやすい!振りしやすい!
・久々に咲いて手扇子した
・隣の隣にいた、ちょっとご年配そうな夫婦がライブ前から死んだ妻に似ているの振り付けを確認しあっていたし、完璧ぽかった
・トロッコに乗ったメンバーが近くまで来た!
・すげえ!
・さすが瞳さん!ありがとう!
・鬼龍院さんの頭がそんなに大きくなかった。全体的にこじんまりしてた。
・多分後ろに歌広場くんがいたからだと思う。
・「牛タン!牛タン!僕きりたん!」
・どっかで誰かから聞いたことあるネタだな。
・※どっか=ゼップ仙台、誰か=はいどさん
・歌広場くんは赤く日焼けしていた。
・武道館の歌広場くんは偽りかってくらい笑顔だったけど、今回は目が笑ってなかった。大人になったのかな。
・歌広場「受け止めてやるよ!!!」
・やだ、じゅんじゅんたら大人になったのね…母さん嬉しい…(※同い年です)。
・今やガーリーじゃなくて、おねえだもんな。
・キャンさんが痩せた。ただのイケメンになっていた。
・研二さんの尻を、もう嫌になるほど見た。
・研二さんの最低な替え歌ネタで吹き出して悔しい。
・うぇーーーい
・帰りのバスでは、歌広場くんの半裸画像がツイッターに上がり嬉しい悲鳴があがっていた。
・よかったね。←他人事
・楽しかったなー
・純粋に楽しかったなー
・瞳さんに「歌広場くんがあのときさ!」と言うと見てないと言われる(ラルクのデジャヴ)
・夕飯はエデン(笑)で山形ラーメン!
・山形の人に聞いたらその店は知らんと言われた(^q^)
・玉ねぎががっつり盛られてくる。聞いてないよ\(^o^)/
・朝食バイキングはがっつり食う我々。
・おかわりへ向かう通路側の席におじさんが着席するも、おかわりしに行く私。
・フォーラスで買い物して帰りました(°∀°)

「翔」、「豊」はオフィシャルでは呼んでないことが判明して、私の脳内で変なフィルターがかかっていたこともわかったのでよかったです(・∀・)←
スポンサーサイト
雑記。 comments(0) -


コメント


フォーム

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
<< 2018 >>
プロフィール

くら

Author:くら
ラルクが好きな社会人。
ハイドソロ関連、ケンソロ関連もちょいちょい聴きます。
シド、ムック、プラ、金爆、エルレ、ハイエイタス、ホルモンも好き。

ライブ会場の空気と、
うまいラーメンと、
友達と飲む酒と、
金曜夜の晩酌と、
かわいい猫の画像探しと、
休日の朝のコーヒーと、
自宅の布団の中

が最高に幸せです。



リンクについての説明、リンク先様の紹介は●about リンク●をご覧下さい。

月別アーカイブ
PR

Powered by FC2 Blog    Templete by hacca*days.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。